保護犬保護猫活動って何だろう?

今日は朝から冷たい雨の湘南茅ヶ崎です。

藍プランニング㈱「湘南愛犬家住宅」スタッフブログです。

看板犬カープ君も大好きなお散歩にも行けず、窓から恨めし気に空を眺めています。

看板犬カープ

 

先日パルシステムのカタログにこんな記事が載っていました。

パルシステム

引きこもりの青少年に保護犬のお世話やトレーニングをしてもらうことで、お互いの社会性を育てていく活動をしている茨城のNPO法人キドックスという団体だそうです。

ちょっと面白い試みだなとホームページをのぞかせていただきました。代表の方の言葉の中で、ご自身が小学校の頃にたくさんの犬が殺処分されることを知り、ご自身の愛犬を病気で看取った経験などから保護犬のために出来ることと、悩みを抱え引きこもりになっている若者とを結び合わせる活動を行ってるそうです。

日本全国でこうした保護犬や保護猫のための活動をしている方がたくさんいるんだなーと思いました。

弊社が運営にかかわらせていただいてる「わんにゃんマルシェ」でも、主催者さんをはじめ運営委員の皆さんもこうした保護犬保護猫活動を行われています。

ワンちゃんの活動をしている しっぽのみかたさん

猫ちゃんの活動をしている 湘南ねこ33(みみ)さん

その他にも個人で活動されている方にもたくさんご協力いただいたり、イベントにもいろんな保護団体さんに参加いただいたりしています。

 

「わんにゃんマルシェ」は保護犬保護猫のことを知ってもらうための活動でもあります。

人間の都合で捨てられる動物たちがいること、その動物たちにも命があること、そしてその命も私たち人間の手に握られていること。

それをどのくらいの人が知っているんでしょうか?

ここ最近はメディアでも取り上げられたり、有名人が保護活動に力を入れていたりとだいぶ周知されてきたように思います。

でも表面的な活動だけでなく、その背景にあるペット業界のこと、多くのボランティア団体が大変な努力をしていることなどこそを知ってもらいたいと思うのです。

動物の命を最後まで責任もって預かる、その覚悟をもって動物を飼う、そのためにはどんなことが必要なのか。飼い主として出来ることはどんなことがあるのか。そんなことも私たちの「わんにゃんマルシェ」の活動を通じて知るきっかけになってくれたら嬉しいなと思うのです。

 

世の中のすべての人が犬や猫たちのために何かを出来るわけではありません。ボランティア団体さんがやっているようなことをみんながやらなきゃってことじゃないんです。

保護犬保護猫のボランティア活動ってどんなことをしているの?と興味を持つことで、その大変さを知ってもらい、自分が動物を飼おうと思ったときにそれを思い出してください。動物の命を最後まで責任もって飼うことが一番大事なことなのです。

捨てられる犬や猫が1匹でも少なくなれば、今活動しているボランティア団体さんの大変さがちょっとだけ少なくなります。それは幸せに過ごせる動物が多くなるということです。

 

今年の「わんにゃんマルシェ Vol.5」は5月20日(日)

そんな保護犬保護猫のことを知るきっかけになればと、毎年開催しています「わんにゃんマルシェ」今年は

5月20日(日) 10:00~15:30

茅ヶ崎中央公園にて

開催が決定しています。今回も「わんにゃんマルシェ」の開催趣旨にご賛同いただいた多くの皆さんのご協力をいただき、ただいま絶賛準備中です。たくさんの飲食・物販・ワークショップの出店をはじめ、ワンちゃんと飼い主さんのための企画も盛りだくさん。

各ボランティア団体さんの保護犬保護猫の譲渡会なども予定しています。

またフリーマーケットの参加者さんも募集中です。

イベント詳細は決まり次第「わんにゃんマルシェ」FBページにてお知らせしますので是非いいね!しといてくださいね。

「わんにゃんマルシェ」FBページ

 

藍プランニング(株)ブースでは、ペットとご来場の方の写真を撮影、その場でかわいいフォトフレームに仕上げていただくワークショップを企画中です。

ペットフォトフレーム

(看板犬カープ君の小さい頃の写真をフォトフレームにしてみました。)

ぜひワンちゃんと一緒に、またはワンちゃんや猫ちゃんの写真を持って遊びに来てください。

 

私たちのできる小さなことから

「湘南愛犬家住宅」として、動物たちのその生涯と一緒に楽しく過ごせる家づくりを目指す弊社も、できることは何だろう?といろいろと模索中です。

動物も昔より長寿になっています。それと同時に動物の介護の問題も出てきます。特に大型犬の場合など飼い主さんの負担も大きくなることも。そのために家づくりから出来ることは何だろう?

家の中での過ごし方が人それぞれ違うように、ワンちゃんや猫ちゃんによって快適な状態も違うものです。ペットと飼い主さんが両方とも快適に暮らせる住まいの工夫をご提案できたらと思います。

ペットとの暮らしの中で何かお悩みをお持ちの時は、愛犬家住宅コーデイネーターのいる「湘南愛犬家住宅」藍プランニング(株)までご相談ください。

愛犬家住宅って何?と思った方はこちら ⇒ 「湘南愛犬家住宅」

お問い合わせ・ご相談はこちらから ⇒ お問い合わせへ

The following two tabs change content below.
藍プランニング

藍プランニング

湘南の家づくりを皆様と一緒にスタートして早25年のキャリアと実績になりました。常に大切なのは「笑顔」・・皆様の笑顔のために藍プランニングはあります。どうぞよろしくお願い致します。
藍プランニング

最新記事 by 藍プランニング (全て見る)