昔っからの観光地熱海の新しい泊まり方

立春を過ぎ、一雨ごとに春が近づいている気配がする、柔らかな空気の湘南茅ヶ崎。

湘南・茅ヶ崎 笑顔あふれる家づくり:藍プランニング(株) スタッフブログです。

小春日和の昨日は、電車に乗って熱海まで。茅ヶ崎から約1時間弱と、意外と近いんですよね。

熱海桜

お仕事半分で出かけた熱海が意外と楽しかったので、まずは熱海観光の様子から。

熱海でJR伊東線に乗り換え一駅、来宮駅で降りて熱海梅園と来宮神社へ。

駅前に熱海桜が綺麗に咲いていて、ここはもう春がやってきているよう。青空に濃いピンクの花がとても綺麗でした。

 

熱海梅園はただいま梅まつり

熱海に行くならどこを見に行こうか?と同行者がいろいろ調べてくれたら、ちょうどこの時期は熱海梅園が梅まつり!梅園の中に足湯もあるよー、ってことでまずは早速梅の花を見に。

土曜日でもあり、梅の花もちょうど見ごろと、たくさんの人が来園してました。

熱海梅園

昨日は、全体的に4~5分咲きな感じだったでしょうか?紅梅や白梅が59品種、472本植えられていて、それぞれ早咲き、中咲き、遅咲きと順番に開花するので、まだまだこれから楽しめるそうですよ。

園の中では、お汁粉や甘酒、お団子屋さんも出ていたり、期間中限定の足湯もあったりと楽しめます。

熱海梅園、足湯

そして、園内で個人的にツボだったのがコチラ。

中山晋平記念館

大正から昭和にかけて活躍した作曲家の中山晋平さんという方のお家だそうです。このレトロな感じ、昭和な佇まいがいいですよねー。昨日は人がたくさんでちょこっとしか見られなかったけど、またゆっくりと見に行きたいなー。

熱海梅園の梅まつりは3月5日まで。期間中土日には園内でいろんな催しものもあるそうです。

詳しくはコチラを見てくださいね。 ⇒ 第73回熱海梅園梅まつり

 

熱海のパワースポット来宮神社へ

梅園を出て駅の方に戻り、来宮神社へ。熱海の有名なパワースポットだそうですが、初めて行きました。

こちらには国の天然記念物に指定されている、樹齢2000年の大楠の木がご神木として祀られています。幹周りが24メートルという苔むした巨木は、はるかな歴史を感じさせ、大きなパワーを頂ける感じがしました。

来宮神社、大楠の木

この木の周りを1周すると、1年寿命が延びるとか!老い先短い身としては1周でもたくさん廻っときたかったのですが、ヤングな人達にいつまで廻ってる!って怒られそうなので断念。

ここもまた今度ゆっくり訪れてみたい場所でした。詳しくは来宮神社HPにて

 

旅の目的は実はコチラ、ゲストハウスMARUYAさん

さてすっかり熱海の観光記事のようになっておりますが、今回の熱海来訪の真の目的はコチラを見学させていただく事。

ゲストハウスMARUYAさん ←クリックしてね、素敵なHPに飛びます。

熱海MARUYA

ここ最近、弊社でもシェアハウスの建築やゲストハウスのリフォームの相談などが時々入るようになり、どんなふうにゲストハウスを運営されているのか?どんなコンセプトで作られているのか?などを、実際に現場を見て関係者の方に話も聞いてみたいなー、と思っていたところ、

先日茅ヶ崎駅前に出来た、コワーキングスペース『チガラボ』さんでのイベントに参加していた時、一緒に参加されていたのがコチラのMARUYAさんのスタッフの方。

しかも、弊社のHPを作ってもらった静岡の小澤さん(ワードプレスの達人です!)からの紹介で、茅ヶ崎の地域コミュニティ『ゆるり会』の主催者さとちゃんを通じて、ゲストハウス見学行こうよー、と誘われていた先も偶々コチラだったという二重の偶然。

こりゃーもう行くっきゃないでしょーヽ(^。^)ノ

というわけで、ゲストハウスに興味津々女子を引き連れ、熱海観光を兼ねてお邪魔させていただいたという次第です。

土曜日で宿泊客でいっぱいになっているとのことで、ゲストルームの方は見ることがかなわなかったのですが、広くて素敵な共有スペースと、玄関先のカフェスペースを見せていただき、落ち着いた素敵な空間でゆっくりとお話も聞かせていただきました。

熱海MARUYA2

明るい窓の向こうはカフェスペース。

 

熱海MARUYA3

明るさも取り入れた、入り口側の壁のディスプレイ。置いてある家具も古い物を使っていたりと素敵です。

 

maruya

ロフトスペースではしゃぐ若い人たち。畳が敷かれていて、お昼寝も出来ちゃう?

 

熱海MARUYA4

無造作に積まれた本のコーナーもいい感じ。

 

maruya2

開放感のある高い天井に、ゆったりしたスペース。

 

熱海MARUYA5

宿泊客も使えるキッチンスペースとスタッフの山崎さん。(たいへんお世話になりました。)

 

熱海ビール

カフェコーナーでは、熱海の地ビールもいただけちゃいます。

 

コチラの建物は、元パチンコ屋さんだったそうです。それをリノベーションしてゲストハウスに。もともとの建物の形を上手に利用したり、そんなに高い材料を使わなくてもおしゃれに見えるデザインを考えたり、スタッフさんの手作りや、ところどころに置いてあるインテリア雑貨のセンスの良さなどで、とても居心地のいい空間に仕上がっていました。

宿泊客のターゲットは20代後半くらいの働く女性、駅からいろんなお店を覗きながら歩ける15分ほどの立地、昔ながらの温泉地熱海のイメージを覆す若い人に向けた宿泊の形。しっかりとしたコンセプトの上に作られた一貫したイメージ。

新しい熱海の楽しみ方を提供してくれる素敵なゲストハウスでした。

 

昔ながらの観光地熱海のイメージ

実は私、電車で熱海の駅に降り立ったのはこの日が初めてかも?伊豆には夏休みなどで家族とよく行くので、熱海はその通過地点くらいのイメージでした。若いころには社員旅行とかで来る温泉ホテルのイメージ?

今回初めて熱海の駅前から、MARUYAさんのある旧繁華街あたりまで歩いてみました。駅前についこの前オープンしたピカピカの熱海ラスカを背に、昭和の面影が残る駅前のロータリーを入って、お土産屋さんが並ぶ通りを抜けどんどん進むと、昔ながらの温泉旅館の古びた建物や懐かしい匂いのする店構えの喫茶店やスナック、いろんな面白そうなお店がたくさん見つかります。

熱海って、ブームがもうとうに終わったひなびた温泉町になっているのかと思いきや、街の中はとてもエネルギッシュ。伺ったのが土曜日ってこともあると思いますが人も多くにぎやか。夏の海だけでなく、まだまだ楽しめるところはたくさんありそうな気配。

MARUYAさんでは、そんな熱海の街歩きを案内してくれるツアーもあるとか。

近くには美味しいご飯のお店や、日帰り温泉もたくさんあって楽しめます。

 

大きな温泉のホテルで上げ膳据え膳の宿泊もいいけど、せっかく熱海を楽しむのなら素泊まりでこんなゲストハウスを選んで、後は自分たちでいろんなアクティビティを作り上げていく、積極的に自分の旅を楽しみたい人にはとてもお勧めの場所だと思いますよ。

遠いようで意外と近い、ただの温泉街と思いきや意外と奥の深い、熱海。ゲストハウスMARUYAさん、お勧めです。

熱海ゆるキャラ、あつお

熱海のゆるキャラ『あつお』!

 

海辺でゲストハウスとかやってみたいなー!なんて考えてる方、ぜひお問い合わせください。

ご相談に乗りますよー(^O^)/ ⇒ 藍プランニング株式会社お問い合わせフォーム

 

 

 

The following two tabs change content below.
藍プランニング

藍プランニング

湘南の家づくりを皆様と一緒にスタートして早25年のキャリアと実績になりました。常に大切なのは「笑顔」・・皆様の笑顔のために藍プランニングはあります。どうぞよろしくお願い致します。
藍プランニング

最新記事 by 藍プランニング (全て見る)