「防災のための片づけとパッククッキング体験」開催報告

先日、藍プランニング(株)のフリースペースにて、2月のプチ片づけレッスンカフェを開催しました。

2月のテーマは「防災のための片づけとパッククッキング体験」、今月27にもふらっとパル茅ヶ崎さんでの開催を予定してますが、今回とても楽しかったので、その様子をご報告。

「atelier AI」アトリエアイby 藍プランニング株式会社の片づけ・収納相談担当かわかみさちこです。

プチ片づけレッスン2月

 

防災のための片づけに必要なことは?

前半は、ライフオーガナイザーとして防災のために家の中を整えておく重要性をお話させていただき、また、もし災害にあった時に何をどれくらい準備しておけばいいのかを参加者さんとワークシートを使って考えてみます。

今はいろんな防災サイトで必要な備蓄の量などを調べることが出来ます。サイトをいろいろ見てみて、自分の暮らしにマッチするところを参考にしていただければと思います。

でも防災の本や防災のためのサイトもたくさんあって、情報が多すぎてどれを選んだらいいの?と迷ってしまう方も多いでしょうか?

私が参考にしているのはコチラ

日本気象協会の「トクする!防災」

お話の中でもご紹介させていただきましたが、備蓄に何が必要か?や、ローリングストック法の紹介や、今回皆さんに体験していただいたパッククッキングのレシピもいろいろと載っています。

また、スマホ用のアプリ「我が家の防災ナビ」もあるので、こちらも便利ですよ。

スマホアプリ防災

我が家に合ったいろんな情報を上手に活用して、災害に備えましょう。

 

パッククッキングは1度は体験してみて

中盤でブレイクタイムも兼ねて、パッククッキングの仕込みを。

仕込みといっても、ポリ袋に材料を全部入れて混ぜるだけなので簡単。参加者さんにも一緒にやってもらいながら混ぜ混ぜ。

準備中

 

混ぜ混ぜ

みんなで混ぜ混ぜ。

カセットコンロ

カセットコンロでお湯を沸かした鍋の中にポトンと入れて、あとは出来上がりを待つだけ。超簡単です。

 

我が家の備蓄の様子をご紹介

パッククッキングの料理(というほどのものでもありませんが)が出来上がるまでの間、実際に我が家でどんなふうに備蓄しているかをスライドを見ながらご紹介。

お話の中でも言ったのですが、家族構成や人数で備蓄しておくものの量も内容も違うので、それぞれのご家庭で必要とするものを無駄の出ないように上手に備蓄することが大事だと思います。

 

そんなこんなでお料理も出そろったので、みんなで試食しながら防災の話を深めたり、皆さんのお悩みをシェアしたり。

今日のメニュー

今回のメニューは、親子丼と大根の煮物とバナナチョコケーキ。

片づけの話から子育ての話に広がったり、それぞれの仕事の話や楽しんでることまで、和気あいあいと過ごせました。

やっぱり暖かい食事を囲んで話をすると皆さんとの距離感も縮まる気がしました。

そして、災害時にもこうして暖かいものを食べられることの大事さをみなさんとも共有することが出来ました。

今の時期、体調を崩されて急遽お休みの方もいて、こじんまりとした開催でしたがとても楽しい時間を過ごせました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そしてお話しするのにいっぱいいっぱいで写真を撮るのも忘れていた私の代わりに、たくさんの写真を撮ってご提供いただいたT様、ありがとうございました。

 

今月は27日にもう1度同じ内容で開催します。

2月27日(水):ふらっとパル茅ヶ崎にて 10:00~12:30

参加費 : お一人1000円

持ち物 : 筆記用具

お申し込みは sachi@ai-pla.com  

または こちらのお問い合わせフォームから → お問い合わせはコチラ

お席まだ若干空いております。ご興味のある方は、お早目のお申し込みをお待ちしております。

The following two tabs change content below.
かわかみさちこ

かわかみさちこ

藍プランニング株式会社の片づけ・整理収納担当、かわかみさちこです。アメリカで生まれた片づけの手法ライフオーガナイズ®の考え方を元に、暮らしを楽にする仕組み作りを考えます。暮らしに役立つ片づけのヒントや収納、大好きなインテリアのこと、アトリエアイでのワークショップなどもご紹介しています。