プチ「片づけレッスン」カフェ 3月のご案内

雨上がりの朝のワン散歩。

湿った空気に沈丁花の香りがふわっと漂って、ミモザの黄色い花がたわわに咲いていて、空気が暖かくて、春なんですねー。

「atelier AI」アトリエアイby 藍プランニング株式会社の片づけ・収納相談担当かわかみさちこです。

ミモザ

 

3月のプチ「片づけレッスン」カフェのご案内です。今月のテーマは「書類と時間の整理」

 

3月プチ「片づけレッスン」カフェ 「書類と時間の整理」

3月18日(月): 藍プランニング(株)内「アトリエアイ」にて

(今月は主催者都合により1回のみの開催となります。)

時間: 10:00~11:30

参加費 : お一人1000円

持ち物 : 筆記用具

お申し込みは sachi@ai-pla.com  

または こちらのお問い合わせフォームから → お問い合わせはコチラ

 

溜まっていく書類、紙類の整理、どうしていますか?

先日、近所のおばちゃんと長話していて、中1娘の授業参観をすっかりコロッと忘れていました。

その日の朝まで覚えていたのに、手帳にもシッカリ書いていたのに、お知らせのプリントも貼っておいたのに。

次の日に同級生のお母さんに会うまで思い出しもしなかったという(;゚Д゚)

 

こんな私なので、中1娘がもって帰ってくるプリントはもちろん、家の中に入ってくる書類、プリント、紙類がなかなか捨てられません。

前回のブログ ⇒ 自分の「大好きなスペース」を作る で、好きなものはなかなか処分できない!と書いたんですが、実は書類の整理もすごく苦手です。

自分の趣味の部屋は仕事部屋とも兼用してるのですが、片づけでいつも最後に残るのは書類の山。

書類の山

好きなものを分類して整理して、どこにどんな風に収めようか?なんて考えてるときは楽しくてうきうきと作業しているけど、その横には積んどいた書類の山が。

一度自分で内容を確認してからでないと捨てられないという困った性分のせいで、あとから確認!なんて一時置きの書類が山のように!

毎月届く請求書や領収書、仕事の書類、学校からのプリント、関係団体の資料などなど。

 

そんな「書類整理が苦手!」と言い切ってしまう私が片づけレッスンで書類の整理の話が出来るのか?

いえいえ、そんな私だからこそどうやって溜まっていく書類の山を攻略してきたのかを皆さんにお話しできると思います。

毎日の暮らしの中で心がけていること、書類をなるべく貯めない仕組み、大事な書類を無くさない・忘れない工夫(娘の授業参観は忘れていたけどね)などなど、我が家の実例をご紹介しつつお話しできたらなと考えています。

 

今でも書類の整理が苦手と感じている私ですが、片づけの勉強をしてライフオーガナイザーとなる前はもっとひどかった。

昔は富士山までいかずとも日本アルプス級の書類の山を作っていたけど、今あるのは大山くらい。

山は高いほど攻略するのが難しくなるというもの、なるべく低い山を崩していくコツなども交えて、なぜ書類を捨てられないのか?皆さんの心の中も探って、ハードルを少しでも下げられたらと思います。

 

そして少しだけ時間の話も。

 

すべての人間に平等な時間

だからこそ、自分の24時間を上手に使うことを考えてみましょう。

それには今の自分にとって大事なことは何か?を考えること。

今回は「書類と時間」というテーマなのに、意外と自分の心や意識と向き合う時間になるかもしれませんね。

 

いつものように前半はテーマに沿って私が少しお話させていただき、後半は皆さんのお悩みや困りごとをシェアしながら質問にお答えさせていただきます。

お茶を飲みながらの気楽な楽しい会です。とはいえ、皆さんの大切なお時間をいただくわけですから、皆さんにとって有意義な時間になるように、来てよかったと言っていただけるように頑張りたいと思います。

 

3月プチ「片づけレッスン」カフェ 「書類と時間の整理」

3月18日(月): 藍プランニング(株)内「アトリエアイ」にて

(今月は主催者都合により1回のみの開催となります。)

時間: 10:00~11:30

参加費 : お一人1000円

持ち物 : 筆記用具

お申し込みは sachi@ai-pla.com  

または こちらのお問い合わせフォームから → お問い合わせはコチラ

 

お申込み・お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

The following two tabs change content below.
かわかみさちこ

かわかみさちこ

藍プランニング株式会社の片づけ・整理収納担当、かわかみさちこです。アメリカで生まれた片づけの手法ライフオーガナイズ®の考え方を元に、暮らしを楽にする仕組み作りを考えます。暮らしに役立つ片づけのヒントや収納、大好きなインテリアのこと、アトリエアイでのワークショップなどもご紹介しています。